12,653 ビュー

今回のお題はこれです(笑)この話は私にとって結構大切でして・・・

「この話、私、あてはまるかも!!」・・・そういう方がいらっしゃったら、出来れば、今回のお話共感頂ければと願うほどに・・・と思っています。どうしてこのようなお題にしたかということですが、現在講座等で表現をお教えしている中で、結構、『しんどい方向へお考えなられる方が多いのかな』と思ったからです。私の考え方は少し変わっていると言われます。だから、私みたいな考え方は出来ないとよく言われました。・・・というより、未だに言われていますが(笑)例えば・・・

「会社行きたくない」

と言われれば、

「じゃぁ、休みましょう」

って感じです(笑)「私ならば、躊躇なく休みますし、嫌ならすぐに辞めます」って言ったら、「それは、他人事だからそう言えるんですよ」とか「それは、さいとうさんだから出来るんですよ」など、変人扱い・・・散々な言われ様です(笑)

確かに、私の今までの道のりは普通の道とは言い難いですが・・・ とっても変わった人の意見はなかなか通りません(笑)ただ、そんな変わった奴かもしれませんが(笑) 今回の話だけは共感頂きたい!!!!!!!そう思って書きます。暑苦しい内容かもしれませんが、冬なのでご勘弁下さい。

さて、いよいよ本題に・・・私は次のように考えています。

幸せになる考え方と不幸になる考え方は絶対にある

あなたは如何でしょうか? もし「そうだ!そうだ!」と思えるなら、幸せになる考え方で生きたいですよね。私はそう思ってますので、これからはその前提でお話させていただきます。一つ一つの幸せを見つけ、満足できる日々を送れるお手伝いになればと願います。

幸せになるステップ
1. 良いところを見るように心がける
2. ポジティブな言葉で自分との会話を図る
3. いままで見えていなかったものに気がつき感謝が生まれる
LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です