『人間を描く』俳優の表現美への追究

俳優の魅力や表現美を追究する劇団

burua`s concept

『伝わる表現』を

俳優の生きた表現から感動を生むために
俳優は日々練習重ねる。

「伝える表現」は一人でもできる。
しかし、「伝たわる表現」は
表現者一人の力では出来ない。

観客お一人お一人の共感を頂くことで
はじめて成立する表現なのです。

私たちは客席と舞台が一体化し
気持ちを分かち合っていただけるように
表現を追究して参ります。


想像していただける演技

表現は色々な感覚で感じていただけるように
セリフだけではなく
様々な表現を駆使します。

観ている方に

「どうしてそう語るのか」

「なぜそう動くのか」

想像して、楽しんでいただける
演技にこだわり、
感動していただける作品を
提供して参ります。

表現美方法を様々な形で発信

俳優の演技表現だけでなく、普段の会話にも生かせる「目からウロコのコミュニケーション技術」も発信しています。普段の生活でも、『より魅力的に』を演出し、社会にお役立ていただけるノウハウや情報をご提供いたします。

劇団ブログ

※演技論から具体的な演技練習、心構え、また普段でもお使いいただけるコミュニケーションテクニックをご紹介

※視覚的にどういう印象を持つかという感覚を養う練習

動画

※30秒から5分までの俳優養成講座の切り取り動画

劇団Blue Earth Theater Company代表

さいとうつかさ

劇団道化座に14年間所属し日本全国、海外で公演。現在は役者の勉強会「いわゆるえんげきの会」と当劇団の代表を務めております。ステージ出演回数は400回以上と実践で培った演技指導が強み。劇団以外でも、演技指導、演劇ワークショップを行なう。スタニスラフスキーシステムを独自にアレンジした実践型メゾッド『ゆるえんメソッド』は今までにはない演技練習法として支持を得ております。特長は「ダメ出しではなく褒め出し」「自分を変えないで本来の自分をみつける」という考えで、演技向上だけではなく「自信を深める」演技レッスンを行なっております。