スポンサーリンク

普段、皆様は歩き方を意識してますでしょうか?

「意識している‼」という人は美意識がかなり高いかも知れません。

姿勢の良い人や歩き方の奇麗な人はおそらく人一倍見られているという意識があるのだと思います。

この見られているという意識が実は美意識を高める一つの方法で、

舞台に上がれば皆様きっとよりいっそうお美しくなれると思います(笑)

動画でも、テレビでもそうですが、人から見られているという意識があるので、常に表に立っている人は、本当に洗練されていくのですね。

ですから、もし格好良くなりたい、奇麗になりたいと思わていたならば、

自意識過剰なくらい「見られている」という意識で普段からいる

ことをすると1ヶ月くらいで、変化が現われてくるでしょう。

カフェで座っている時も、駅で電車を待っている時も、外食を楽しんでいる時も、常に「見られている」を意識していれば、

やがて自然と周りの目が集まってきます。

奇麗だな、格好良いなというものは目に行くものですから、見られる頻度が上がるのです。

よく人と目が合うようになれば、それは注目を集めている証拠

それくらい自意識過剰でいくと楽しくなりますよ(笑)

ということで、今回は「歩き方でこういう印象を与えられます」というお話をさせて頂きます。

このお話は舞台を経験されていない方でも楽しいと思います。

こういう印象を与えることもできるんだと共感いただけましたら、普段でもお使いいただけると嬉しいです。

では、次のページから早速お話しします。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。