スポンサーリンク

観客の心を動かすためにどうすれば良いのでしょうか?

俳優である限りこれは至上命題だと思います。

世間では人の心は動かせないと言いますが、お芝居の世界ではそれは通用しません。

人の心を動かさなければお金を頂いてはいけない

ですから、人の心を動かす演技術を学びたいところです。

しかしながら、昨今の演劇事情を見ると、感情を表現すれば演技は出来るという帰来があり、

お客様に伝えようとする表現が多いように思います。

つまり俳優の心構えである「伝わる演技」、

自分の表現によってお客様がどうお感じなるかというところにまで責任を持つ

ということが出来ていないように思えるのです。

ということで、問題提起した形になりましたが、今回は知って得する「伝わる演技」のお話をさせて頂きます。

では次のページで。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です